東高8回生(33年卒) 同期会報告 <2015年11月19日・東京上野>

 

 秋晴れの11月19日、東京上野公園西郷隆盛像脇のレストランに於いて8回生関東同期会が開催されました。今回の同期会は昨年に続いて再開2回目であり、消息確認も含め、全ての同期生に呼びかけ、声掛けも行って、出来る限り多くのメンバーに集まって戴ける様に計画されました。函館からの2人、同期生同士のご夫婦2組を含め、総員22名参加の盛会となりました。

 幹事より挨拶の冒頭、関東青雲同窓会より当会宛10,000¥の補助を戴いたとの報告があり、同窓の絆が感じられました。又、高校時代の数々の写真と古里函館市内各所の写真を数多く送って戴いた函館から参加の高田さん、函館市の観光小冊子「浪漫函館」を多数持参して戴いた小林さんには、本会への話題提供と協力に感謝の意が表されました。

 本会開催に際し、逝去が報告された5人の方々を偲んで黙祷の後、本会再開の発起人であり、呼びかけ人である宮川さんによる乾杯の音頭で、懇親会へと移行。歓談中は高田さんから送られた写真より作成の簡易アルバムが回覧され、各人の近況、高校時代の思い出、福祉活動に励んでいる話、初めて参加した人、数十年ぶりに参加した人たちの感想、元気で趣味に励んでいる様子等々が話され、話題も豊富で話が尽きず、予定時間を1時間オーバー。幹事からは、年齢相応の病、リハビリ、体調不良、都合が合わなかった等、参加出来なかった同期生の様子も報告されました。

 次期幹事には、坂田さんと五十嵐さんが選出され、新幹事:坂田さんが「皆さん、来年も元気で会いましょう」と締めの挨拶で閉会。各自、再会を胸に家路へ。


文責:浜崎 健