同期会報告 <2017年11月12日・東京都葛西臨海公園>

  20回生/31回生+いろいろ 合同同期会 凧あげ&バーベキュー

 

澄み渡った青空のに恵まれた11月12日、恒例の凧揚げ&バーベキューを行いました。

31回生が幹事期の時に、母校の名物「凧先生」こと梅谷利治先生の凧をお借りし、総会の会場に飾らせて頂きました。会場を盛り上げてくれた函館からやって来た凧たち。「せっかくの凧を空に揚げないでどうする?」ということで、梅谷先生の凧を関東の空に揚げよう!と、20回生の協力を得て始まった凧揚げの会も今年で5回目となります。

会場は3年連続となる葛西臨海公園なぎさ広場です。この日は絶好の行楽日和とあって、たくさんの団体が、バーベキューを楽しんでいました。

20回生の脇田さんと31回生の宇野さんの開会の挨拶の後、8月27日に逝去された梅谷先生への献杯で始まりました。メニューはバーベキュー、焼きそば、あら汁など。マトン(いわゆるジンギスカンの肉です)、焼きいも、焼きちくわ、焼きフランクフルトなど、焼き網の上には様々な食材が並べられていました。もちろん今年初登場のビールサーバーを始め、体を温めるアルコール類も豊富に用意され、舌鼓を打ちながら、凧揚げをたっぷり楽しくました。

絶好の風が吹き、龍のごとく空を泳ぐ連凧。バラや蝶々の連凧など、空高く舞い上がっていく凧を揚げながら、「今日は、良く揚っているね」と梅谷先生のよく響く低音の声が聞こえたような気がしました。梅谷先生も見てくれましたよね。

 

当日の凧揚げの様子を動画でお楽しみください