東高16回生 同期会報告 <2018年2月17日・東京池袋>

 

 平成30年2月17日、関東青雲同窓会東京16会同期会の「古希を祝う会」を開催しました。
母校函館東高等学校を卒業(S41.3)して早50余年。人生いろいろな隘路(あいろ)をへて、道に迷わず(高齢化?)ここ池袋・黒龍門(中華料理)に29名が集まりました。

驚くことに皆さんの思い入れが強く、受付時間前にウエルカムドリンクとなりました。活発な飲食でこの仲間は本当に70歳なのかと驚きます。
式次第の挨拶等は超簡単にし、関東青雲同窓会・総会の近況と当同窓会のプロモーション・参加依頼、そして5月19日に開催される函館での函館東高校16期「古希を祝う会」の連絡が主でした。
後はジャンケンゲーム、テレビ東京カンブリアン宮殿元気が出るスイーツで楽しみ、閉会後は三々五々、ほろ酔い機嫌でカラオケ、二次会と夜の池袋の街へと繰り出しました。

同期生に会うと青春時代に戻り、数分も経ずに函館弁となります。まさに同期同窓会は「心のオアシス」です。仲間の仕事・趣味等を通した貴重な経験知をみんなで共有していければと、実感した一日でした。

今回は、男子14名、女子15名、うち愛知から2名、宮城から1名の参加がありました。初めて女子の参加者が男子を上回り、ご長寿女子の生命力に圧倒されます。


文責:山崎 英貴