同期会報告 <2019年11月1日・新宿京王プラザホテル>

東京36会解散会及び喜寿の会

 11回生は昭和36年の卒業後、同期会を「36会」と名付け、函館本部は昭和55年に発足いたしました。東京支部は昭和59年、新宿の居酒屋に集まった20名にて発足、以後一度も途切れることなく、毎年秋に会場を変えながら、同期会を開催してきました。日帰りレクリエーション、ランチの会、海外旅行、本部主催の旅行等、楽しい会でした。
  しかしながら、40名前後あった毎回参加者も年ごとに鬼籍者が増え、また体調悪化や介護などで25名前後となり、ついに函館本部は2年前に解散いたしました。そして今回、「東京36会」も皆と喜寿を祝いながら解散することとしました。
  昨年11月1日、京王プラザホテルに29名が集まり、物故者へ黙祷を捧げ、それぞれ経過報告をする中で、やはり今後も集まりたいという要望がありました。そこで、次年度以降は11回生に絡ませ、11月11日11時、新橋駅前のC-11機関車の前に集まった人で会を開くことにしました。会の名前は「11期の会」に改めました。
  青雲同窓会には従来通り参加します。 ご支援ありがとうございました。

文責・新山 春一(東校 11回生)